ビットコイン、300ドル上乗せで取引-物議醸すビットフィネックス

    2018/10/18 17:10 祁銀虹 huang Created with Sketch.
    107

仮想通貨交換業者のビットフィネックスではビットコインが他の業者に比べ約300ドル(約3万3750円)上乗せされた価格で取引されている。ドルの裏付けがある「ステーブルコイン」だとされている仮想通貨テザーを売ったトレーダーらが、ビットコインに乗り換えているとの観測がある。

テザーはここ数営業日、これまでの1ドルを挟んだ狭い取引レンジを離れ、1テザーに対して1ドルの裏付けがあることへの投資家の信頼が揺らいだことが示唆された。ビットフィネックスとテザーの発行会社に取材を試みたが応答はない。

M8x9IU8JxbY6sapTD1GUCyXmTTwUhRPhY1kkBfRY.png

テザーは97セントでの取引。今週は少なくとも一つの交換業者で85セントとなる場面もあった。

テザーの発行会社とビットフィネックスは経営陣を共有している。ビットフィネックスは15日、数日前に一部顧客の法定通貨預金を一時的に停止したと発表。7日には「債務超過ではない」と発表するなど物議を醸していた。

ビットコインは大半の交換業者で6440ドル前後で取引されているが、ビットフィネックスでは6778ドル。

FhXJB6IA8at6rthqENR4SwqCcapZJHD9oWlQYvt7.jpeg

    根源: bloomberg 編集者: キギンコウ
声明:コインタイムは登載した文章がもっと情報を伝えたいため、文章の観点や主張がコインタイムには関係なし、ご参考までに。
    ニュースランキング
データなし...
意見
TOP

Copyright © Cointime 版権規約