中国のAmazon Web ServicesとQtum(クアンタム)が正式なパートナーシップを開始

    2018/10/18 11:37 祁銀虹 huang Created with Sketch.
    155
前書き アマゾンウェブサービス(AWS)の中国部門はクオンタム(Qtum)との提携を発表しました。ブロックチェーンベースのクラウドコンピューティングの世界へさらに一歩踏み込む様です。

krS7L6c96I1oXbQBkpZAENHZom8MACuzDknBZdxn.jpeg

幅広い技術的なパートナーシップに

AWSチャイナの事業開発責任者Simon Wang氏は、dAppプラットフォームQtumと提携したことをコインデスクに以下のように伝えました;

「Qtumは現在、AWSの技術パートナーでありパートナーネットワークメンバーの1社です」

Qtumのパブリックブロックチェーンプラットフォームは、今年7月からAWSで企業および開発者向けのBaaSソリューションとして利用可能になっていました。今回のパートナーシップは、2社の協力関係を拡げる事になります。「AWSとの提携について4月から協議してきました。...我々は幅広い技術的なパートナーシップに移行しています。」とQtumのマーケティングディレクターJohn Scianna氏は語ります。

Qtumチームによると、AWSユーザーは、Amazon Machine Image(AMI)を使用して「迅速、効率的、そして費用対効果の高い」スマートコントラクトを開発できるようになります。多くの企業がブロックチェーンのスケーリングの課題に苦労していることを考えると、法人顧客にとって一定の需要がありそうです。

QtumとAWSは協力して、顧客の要望の高いユースケースについてフィードバックを得て、ソフトウェア開発リソースをあまり持たない顧客にガイダンスを提供していきます。Qtumのチーフインフォメーション責任者Mike Palenciaは以下のように述べています;

「(アマゾンと)協力して様々な顧客や顧客にコンタクトするつもりです。我々もユースケースを模索していますが、その最良の方法は、そうしたユースケースを実際に持つ企業とコンタクトをとることです。一部のクライアントは独自のアイデアと開発者を有し、いくつかは、私たちのサポートを希望し、直接私たちと話したいと思っています。」

シンガポールに本拠を置くQtumは、OKCoin社CEOのStar Xu氏、BitFund社創設者Xiaolai Li氏、FenbushiCapitalのパートナーBo Shen氏などの投資家から昨年1月に100万ドルを調達。1年前にパブリックブロックチェーンをローンチしました。Qtumプロジェクトの特徴はビットコインおよびイーサリアムプロジェクトの良い部分をそれぞれ採用しているところです。組み合わせることによりビジネス向けハイブリット型ブロックチェーンプラットフォームを目指しています。

    根源: Coin東京 編集者: キギンコウ
声明:コインタイムは登載した文章がもっと情報を伝えたいため、文章の観点や主張がコインタイムには関係なし、ご参考までに。
    ニュースランキング
データなし...
意見
TOP

Copyright © Cointime 版権規約