コモンウェルス銀行最高財務責任者が辞任し、EOSの最高執行責任者に就任

    2018/05/15 15:57 金雪莱 huang Created with Sketch.
    459

オーストラリアの大手銀行、コモンウェルスで最高財務責任者(CFO)を務めていたRob Jesudason氏が同役職を辞任、EOSの開発元であるBlock.oneの最高執行責任者(COO)に就任したことがわかりました。

コモンウェルス銀行最高財務責任者が辞任し、EOSの最高執行責任者に就任

昨年6月のコモンウェルスCFO就任から一年も満たずに辞任を発表したJesudason氏は、過去に同銀行の役職でも滞在した香港に戻り、Block.oneのCOOおよび取締役員を務める予定となっています。

Block.one代表取締役のBrendan Blumer氏はJesudason氏の役職を次のように説明しています。

「Robは金融界のイノベーションや新しい技術の実用化を可能にする規制整備に貢献し、金融サービス界で国際的に大きな実績を挙げました。」

「”コンプライアンスとパフォーマンスを兼ねたブロックチェーンの開発”を追求するBlock.oneにとって彼の存在はとても理想的で、今回このように適切な人材を見つけることができ嬉しく思います。」

時価総額128億ドル、ランキング5位に位置するEOSですが、大手銀行からの人材を取り込むことによって今後より勢いを増していくものとみられます。

    根源: cryptotimes 編集者: きんせつらい
声明:コインタイムは登載した文章がもっと情報を伝えたいため、文章の観点や主張がコインタイムには関係なし、ご参考までに。
意見
TOP

Copyright © Cointime 版権規約