HSBCホールディングス、世界で初めてブロックチェーン技術を活用した貿易金融取引実現

    2018/05/14 15:01 金雪莱 huang Created with Sketch.
    2062

13日(現地時間)、フィナンシャル・タイムズ(FT)はHSBCホールディングス(以下HSBC)が世界で初めてブロックチェーン技術を活用した貿易金融取引を成功させたと報道した。

HSBCホールディングス、世界で初めてブロックチェーン技術活用して貿易金融取引実現

これは、今まで主に暗号通貨取引に活用されたブロックチェーン技術が9兆ドル規模の貿易金融分野に活用される可能性が開かれたことを意味している。

HSBCはアメリカの巨大農業企業カーギル(Cargill)の信用状をブロックチェーンで処理しており、これは同プラットフォームが業界全般に商業的に採択される準備が完了したことを示していると明らかにした。

HSBCは、R3 コンソーシアムが開発したCordaプラットフォームを通じて、先週カーギル(Cargill)がアルゼンチンからマレーシアに大豆を運送する貿易金融取引を処理しており、取引先のオランダING Bankも同技術を採用した。

HSBCのグローバルトレード・債権ファイナンス責任者のVivek Ramachandran氏は「次の段階は多くの参加者たちが実際にこの道具を活用できるように督励する作業になるだろう」と話した。

彼はまた、ブロックチェーン基盤の貿易金融を船舶、港湾、鉄道などの貿易会社が数十年間使用してきた、グローバル運送の核心になった標準船籍のコンテナ使用に比喩した。 銀行、港湾、貿易商などの金融取引のすべての当事者たちは今後の5年間に、ブロックチェーン貿易金融を向けた共同プラットフォームと同じ基準を採択しなければならないと付け加えた。

    根源: CoinTime 編集者: きんせつらい
声明:すべての著作権はコインタイムに属しています。承認なしに複製してはいけません。契約はマックされるメディアが本文を使用する時に、コインタイムのダウンロードお願いします。違反者は、法律に基づき起訴されます。
意見
TOP

Copyright © Cointime 版権規約